« カネヒラ Acheilognathus rhombeus | トップページ | 新装版 ヤマケイフィールドブック2 淡水魚 »

2006年6月 3日 (土)

色々・・・

Fi2601372_0e

こんばんは!!
仕事の関係で暫くブログの更新をお休みしておりました。
色々と書かなければならない事がたまっているのですが、
なかなか進みません・・・(-.-;)y-゜゜

今日は休んでいた間のことを少し書きたいと思います。
テーマが違うので、記事を分けようと思いますので、
気になった記事だけ読んでいただけると、
有り難いです。



先ずは、今週の木曜日がお休みで、
少しだけガサに行って来ました。
例のヌマムツが獲れる川です。

最近、川の様子を観察するために、
上流から下流まで写真を撮り、
それをイラストにする作業をやっています。
僕が主に行くのが支流なのでできることなのですが、
季節ごとに魚の移動があることに気が付き、
川の全体を把握する事が必要だと、
思うようになったんです。

写真に残すのは、その川の変化が分かり易いし、
僕が魚を獲っている川の今の姿を
残しておきたいと思ったんです。

イラストは観察ノートに添付する事で、
書き込みが容易になることが目的です。
山の地図って売っているのですが、
川のものは東京などの散歩コースなんかじゃないと無いので、
自分で作ろうと思ったんです。

ガサの方ですが、写真撮影の合間だったので、
本当に短い時間のガサだったのですが、
今回は新にウナギと20センチ以上あるワタカが獲れました。

ウナギは例のカドミの川で獲れたので、
食べられないのですが、
天然物の色は素晴らしく、
持って帰りたい誘惑に駆られました。
しかし飼育は難しいとのことですので、
諦めて返して来ました。

写真も撮っていたのですが、
残念ながら、本日親がカメラを持って行ってしまったので、
載せられず、スイマセン。<(_ _)>
写真は僕がよく行く佐賀のポイントです。
この水路にハスがいるって信じられます?

|

« カネヒラ Acheilognathus rhombeus | トップページ | 新装版 ヤマケイフィールドブック2 淡水魚 »

ガサ日記」カテゴリの記事

コメント

護岸が気になりますが、良さそうな川ですね。ワタカって、静岡にはいない(と思う)んですね。琵琶湖以西でしたっけ?

投稿: きつね | 2006年6月 3日 (土) 23時53分

きつねさん、コメントありがとうございます。ワタカは琵琶湖固有種ですから、こちらでは国内移入種になります。本来の生息域である琵琶湖では減少しているらしいですが、こちらでは、棲息を拡大している印象を持っています。琵琶湖産アユの放流に混じって棲息域を拡大したと文献にはありますが、草魚を移植した経緯と同じく、草食性という特徴から岸辺の草を食べてくれる事を期待しての移植もあるようです。いずれにせよ、15年前くらいから確認しておりますから、かなりの生息数だと思われ、網に入ると悲しい想いをしております。

投稿: Zacco | 2006年6月 4日 (日) 00時36分

静岡県内でも国産移入種がいますよ。やはりアユやニジマス放流の影響ですね。静岡県東部の狩野川という1級河川では、ギギやイトモロコといった本来生息しない魚種が生息しているようです。

投稿: きつね | 2006年6月 4日 (日) 00時47分

イラスト作成と写真による川の記録、とっても大切なことと思います!カドミの川の天然鰻ですか。。。(´ヘ`;) う~ん・・・さぼてんは、鰻は得意です!200gの標準サイズ養殖ものから、天然1kgものまで捌きました。。。天然は中骨抜きに涙しますが。。。イカンイカン。食べる方に頭が、、、(^^;)

投稿: さぼてん | 2006年6月 4日 (日) 22時53分

>きつねさんへ国内移入種に関しては、やはり複雑な想いになってしまいます。オヤニラミが減っている現状で、関東に移植されていたり。タナゴに関しても、もう滅茶苦茶で、その内、カゼトゲやセボシも霞ヶ浦で上がる日がくるだろうなぁ。と、少し悲観的になっています。

投稿: Zacco | 2006年6月 4日 (日) 23時06分

>さぼてんさんへ鰻さばけるんですね。流石です!!僕は学生時代柳川という所で過ごしたのですが、鰻屋さんだらけでした。貧乏学生の僕は、たまにしか食べられませんでしたが。捌くのも昔チャレンジしたのですが、暴れて大変だったので、ぶつ切りにしてから調理した記憶が・・・(_)鰻も河口から少しの所で子供の頃よく獲ってました。

投稿: Zacco | 2006年6月 4日 (日) 23時12分

うなぎにハスに何でもいる感じがしますね^^;うなぎはやっぱり食べる方にかんがえちゃいますね^^;

投稿: ごっちゃ | 2006年6月 5日 (月) 21時40分

ごっちゃさんの薫製の記事を読んで、僕もヨダレが。。。やはり食べ物の誘惑には勝てない!!鰻ってなんであんなにおいしいんでしょうね?日本人で良かったって思いますもん。

投稿: Zacco | 2006年6月 5日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201901/29068056

この記事へのトラックバック一覧です: 色々・・・:

« カネヒラ Acheilognathus rhombeus | トップページ | 新装版 ヤマケイフィールドブック2 淡水魚 »