« タイバラのポイント | トップページ | タカハヤの観察2<稚魚> »

2006年6月 7日 (水)

タカハヤの観察1<ポイント>

Fi2611906_0e 今日は毎年行っているタカハヤの観察に行ってきました。
写真のサイズを大きくしてしまい、
記事を分けなくてはいけません。
見にくくて、申し訳ないです。

写真は手のあまり入っていない区域。
日陰で観察の合間に休憩をとったり、
している所です。
昔はこういう場所が当たり前にあったんですけどね。(+_;)

|

« タイバラのポイント | トップページ | タカハヤの観察2<稚魚> »

ガサ日記」カテゴリの記事

コメント

充実したリポート、よみごたえたっぷりです!沢、でよろしいのでしょうか。もう何年もこうした景色に出会っていないです。。。(´Д⊂

投稿: さぼてん | 2006年6月 8日 (木) 13時08分

>さぼてんさんへ九州にはイワナなどはいないのですが、沢登りは楽しいですよ。この写真の辺りには昔沢ガニが沢山いたのですが、最近は見かけないのが残念です。さぼてんさんのお住まいのエリアはだいたい想像していますが、奥多摩など、関東にも綺麗な沢が残っているようです。機会があれば是非出かけてみてください。でも、現在の日本は両側性回遊魚の黄金時代。逆に淡水魚は外来種に生息域を奪われるくらいダメージを受けています。汽水水域の魚をじっくり観察してから淡水に入っても、遠回りにはならないと思いますよ。良きにつけ、悪しきにつけ、関東平野は広いなぁ。河川勾配が急な日本において、貴重な地域にお住まいだと思います。

投稿: Zacco | 2006年6月 8日 (木) 19時00分

奥多摩、そうでした。。。2年くらい前に行きました。いけない距離じゃないですが、腰が重くてイケマセン。(^^;)身近な汽水から親しんで、いざ上流へ!今日、釣りの入門書、買っちゃいました。(^^;)

投稿: さぼてん | 2006年6月 8日 (木) 21時54分

さぼてんさんへ今のままのさぼてんさんの記事で大変興味深く読ませていただいてますので、くれぐれもご無理をなさらないようにお願いしますね。釣りの本買われたんですね。色々なチャレンジ陰ながら応援してます。ここで訂正するのもどうか?とおもうのですが、ハゼ釣りは夏から秋口がシーズンのようです。僕は秋口に釣っていたので、そうコメントしてしまいました。お詫びして訂正します。(_ _)

投稿: Zacco | 2006年6月 8日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201901/29068062

この記事へのトラックバック一覧です: タカハヤの観察1<ポイント>:

« タイバラのポイント | トップページ | タカハヤの観察2<稚魚> »