« 婚姻色。 | トップページ | ご無沙汰しました。 »

2006年8月 3日 (木)

釣りに行ってきました。

Fi2621385_1e

昨日は休みだったので、釣りに行ってきました。
場所はこのような田園の中の用水路。
延々このような風景が広がっています。
車で通りながら気になっていたのですが、
初めて行くポイントだったので、
何がいるか?ウキウキ。

でも、水がほとんど流れておらず、
フナと見られる魚が口上げをしている状態。
だいじょうぶかなぁ?!
と思ったのですが、
釣りを始めようとすると、
横の田んぼのオジサンが車をよそにどけろと言ってきたので、
移動。

Fi2621385_2e

気を取り直して、釣り開始!!

かかるのは見たままフナばかり。。。。
(しかも大きい)
あまりにも単調なのと、
小物を期待していた僕には相手が大き過ぎるので、
途中からお魚キラーを沈めて観察に変更。

入ったのは、
フナの稚魚
タイリクバラタナゴ
モツゴの稚魚
などなど。

この他にメダカを数匹お持ち帰り。
そんなこんなしていると、
さっきのオジサン再登場。

「なんや、釣りしにきたんか?」
「ここには魚がおらんかろうが。」
とあからさまに追い出しにかかる。
「いるか、いないか調べるのも大切なことなんですよ。」
と笑って答えるが、これ以上いても無駄だと思い、
帰り支度。

急いでいたので、採集した魚の写真はないのですが、
一見魚がいそうなポイントも、
実際に入ってみないと、分からないですね。
でも、そうやってポイント探しするのも楽しいのですが。(^。=)☆

|

« 婚姻色。 | トップページ | ご無沙汰しました。 »

ガサ日記」カテゴリの記事

コメント

川が護岸されて堰がある割に、種類が多いですね。いいな。農家の方々は、良心的に教えてくれる方と、邪魔者扱いする方と両極端ですよね。参考になる意見も貰えますよ。・先週、子供たちが向こうの方で○○捕まえてたよ。・暑い時は魚も、向こうの草が多い方の影に固まってるよ。 ・・などま、魚に興味無い方がほとんどなので、ドジョウに種類があるなんて知らんって人も多くて、それも楽しいのですけどね。(ホトケ捜索中に・・)

投稿: きつね | 2006年8月 3日 (木) 23時21分

新しいフィールドは、ハプニングも色々ですね(´Д⊂グスン 先日海釣り公園らしき場所へ行きましたが、長靴を履いていたのは私だけ。。。周囲はやたら高価な釣り竿や装備を備えた方々ばかり。。。投げた仕掛けは全て根かかり、、、ポイントが違うから釣り方も変えねば(´ヘ`;)河口と運河の魚しか釣ったことのないさぼてんには、どんな竿や仕掛けを使っていらっしゃるのか興味津々です。細い糸と小さいハリ?、餌は何をお使いですか?つい昨日、夜釣りに行きました。長潮なので全くつれないと思いきや、セイゴ20センチクラスが6尾。満潮になってつれなくなってきたので諦めて帰ろうとすると、、、全部☆になっていました。ああ、何ということを。。。(´Д⊂最近、風の温度や感触にやたら敏感なさぼてんです。

投稿: さぼてん | 2006年8月 4日 (金) 14時26分

>きつねさんへそうなんですよね。色々な事を教えてくれる地元の方との出会いがある一方、こうして追い払われることも。平日の昼閒から大の男(?)が網や竿を片手にウロウロしていると、からかいたくなるんですかね?もう慣れっこなので、笑ってやり過ごせるようになりましたが、最初はやはり傷つきましたね。福岡の用水路はこんな所が多いです。ポイントとしては、カネヒラやカゼトゲがいそうな予感だったのですが、今回は見られず。大きなバスがいたくらいですね。まだまだ、地元のタナゴポイントを探して暫く通ってみるつもりです。

投稿: Zacco | 2006年8月 4日 (金) 20時46分

>さぼてんさんへ釣りの道具は受験の時と一緒で、他の人のものがよく見えるのでは?確かに高い釣り具で釣っている人もいますが、「対象魚に耐えられるギリギリの仕掛けで、ヒキを楽しむ」という楽しみ方もあると思いますよ。海釣り公園なら、仕掛けは「ボーズのがれ」とかっていう仕掛けが売っていたりするので、それを試してみるのも、一つの手です。なにが釣れるのか分かってから、仕掛けを考えても良いと思いますよ。確かに海釣り公園などでは、仕掛けが引っかかり易いですね。

投稿: Zacco | 2006年8月 4日 (金) 20時59分

私の場合は大抵「何が取れるんや?」と聞かれますね。

投稿: べーさん | 2006年8月 4日 (金) 21時04分

餌は(あくまで我流です)海釣りではエビ、ゴカイ、ヤドカリ、貝(ビナ?何という貝か分かりませんが巻き貝)、釣った魚の内臓(肝が一番)など色々です。川の場合ミミズ、クリムシ(?;ヨモギの蕾にいる幼虫)、練り餌(黄身、小麦粉など)です。飼育目的で釣る場合はかえしをヤスリで削るなどの工夫が必要でしょう。とくにボラはスレに弱い魚なので、オイカワなどと同様、水を張ったバケツの中で外すと、生存率が上がると思います。

投稿: Zacco | 2006年8月 4日 (金) 21時15分

>べーさんへ和歌山からのコメント有難うございます。今頃は帰り支度中でしょうか?何が捕れるのかは、僕も良く聞かれますね。大事なポイントでは、あまり教えたくないので、ありきたりの魚の名前でごまかすことが多いですね。「ハヤです。」とか。(笑)

投稿: Zacco | 2006年8月 4日 (金) 21時21分

>さぼてんさんへ書き出すと、色々ありすぎるので、いずれ記事で紹介しますね。

投稿: Zacco | 2006年8月 4日 (金) 21時23分

やらしいおじ様ですね^^;中にはやさしいおじ様もいるんですけどね~でも、おじ様の言葉は聞き方次第でどちらにでも取れる微妙な言葉で喋る方が多いですよね。

投稿: ごっちゃ | 2006年8月 9日 (水) 22時19分

はじめまして、きつねさんの紹介で来ました自分は熊本在住で、川や湖、海でのガサや釣りをしております。Zaccoさんは福岡ということで河川の魚類相も似ているのではないかと思いお邪魔させていただきました。お魚キラーでたくさん採れてますね。自分はまだお魚キラーで大漁に採った事が無いので羨ましいです。特にタナゴ類を採ってみたいです。

投稿: Naoki | 2006年8月17日 (木) 02時55分

>ごっちゃさんへコメントの間隔があいてしまい申し訳ありません。ガサでの出会いは極端に良いか、悪いかのどちらかで、慣れるまではドキドキでした。そうですね。不器用に話しかけてこられる方もいらっしゃいますから、取り方の問題なのかもしれませんね。

投稿: Zacco | 2006年8月18日 (金) 19時21分

>Naokiさんへご訪問有難うございます。僕もNaokiさんのブログにお邪魔したのですが、写真は綺麗だし、色々なフィールドに出かけられてて、楽しく拝見させていただきました。以前柳川に住んでたことがあったり、佐賀にガサに行ったりしているので、少し似た魚種に会っているかもしれませんね。タナゴは僕も好きで良く採りに行くのですが、お魚キラーではタイバラが多いですね。個人的には熊本というと、イチモンジタナゴがどうしても思い出されるのですが。naokiさんの方ではどうですか?タナゴの情報交換とかできるといいですね。今後ともどうか宜しくお願い致します。(_ _)

投稿: Zacco | 2006年8月18日 (金) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201901/29068097

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りに行ってきました。:

» Alexander Kennicot [Alexander Kennicot]
The capacity of human beings to bore one another seems to be vastly greater than that of any other animal. [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 12時45分

« 婚姻色。 | トップページ | ご無沙汰しました。 »