« 黄変?透明鱗? | トップページ | 台風の爪痕(我が家の場合)。 »

2006年9月16日 (土)

カゼトゲ水槽(その1)

Fi2621400_1e











カゼトゲタナゴの単独水槽を作成中なのですが、
仕事の方が忙しくなかなか進みません。(×_×)
結局、一度出したCRSまで元に戻す始末。。。
水槽のガラス面も磨けていないまま。

非常にお見せするのに躊躇したのですが、
まぁ、ここからどう巻き返すか、というのも面白いかも?
と思い、思い切って紹介することにしました。
大した変化は今後もしないかもしれませんが。。。

写真が現在の姿です。
テトラの60センチ水槽です。
今回は水草を植える予定にしているので、
GEXの「水草一番サンド」を6キロ敷いていますが、
更に2キロ入れる予定です。

本当は石中心のレイアウトを考えていたのですが、
家にあった流木や水草を集めてつくってみました。
(この枝流木は3つを組み合わせてます。)

Fi2621400_2e











流木をアップにしてみると、こんな感じです。
もう少し木の根本を盛り土して、
ウイローモスを巻いた石を置く予定。
水草ももっと植えないと。

取り敢えずのセッティングなので、
全てもう一度出して、掃除を先にやらないといけないし、
まだまだやることが沢山あります。
一体どうなることやら?

きっと、「あそこが駄目だ。」
とか色々ご意見があると思いますが、
コメントで指摘していただければと思います。
完成までは長い目でみてやってくださいませ。m(__)m

|

« 黄変?透明鱗? | トップページ | 台風の爪痕(我が家の場合)。 »

水槽日記」カテゴリの記事

コメント

カゼトゲが普通に採れるのがうらやましいというか不思議な感じというか。同じ日本でもこうも生息している種に差がありますと、日本の生物の多様性が面白くもあり大切にしないといけないという気になりますね。日本には島国という性質からか、外国にいない固有の動物も多いですし、(その辺にウロウロしているセグロセキレイやヒヨドリなどもそうらしいです)カササギのように、日本では北部九州にしかいないのもいますね。佐賀県ではじめて見たときは感動しました。ところで、私の水槽でも流木にウィローモスを巻きつけてますが、かなり伸びまくって、ときどきカットしてやらないとモスだらけになりますよw

投稿: べーさん | 2006年9月16日 (土) 22時42分

流木が面白い形していますね。天然流木のアク抜きに挫折(いくらやっても抜けない)で断念したのですが何か良い素材があればまた再挑戦したいところです。水槽の汚れは、つきものですよね。うちも写真を撮るとばれます。きをつけないとw

投稿: きつね | 2006年9月17日 (日) 00時19分

私的にはこういった感じのレイアウトは憧れます^^なんか川の中の様な雰囲気が好きなんです。熱帯魚系のレイアウトも綺麗なんですが、どちらかといえば、こういった和っぽいのが個人的には好きです。

投稿: たこちゃん | 2006年9月17日 (日) 15時01分

>べーさんへ告白しますと、カゼトゲは最初はタイバラだとばかり思って、タモに入ってもリリースしてました。よく見てなかったんですね。採集に行く度にタモに入ってくれる魚がいつまでもいるというのが、嬉しいです。最近、タナゴポイントはヤリがメスしか捕れないので、少し心配しています。ウィローモスは確かに伸びると大変かもしれませんね。いっそこのままCRS同居で、食べてもらっちゃおうかな。(^_^)

投稿: Zacco | 2006年9月17日 (日) 22時43分

>きつねさんへ流木は一応煮沸しております。カビとかが心配なので。アクがでてもタンニンとかかな?と思い、あまり気にしてないですね。本当はあく抜きをしっかりやった方がいいんでしょうけれど。水槽の汚れは、CRS水槽をリセットして臨んだのですが、汚れ落としをする時間が無くて。。。もう一度リセットしなきゃです。(×_×)

投稿: Zacco | 2006年9月17日 (日) 22時47分

>たこちゃんへお褒めいただき有り難うございます。最初は55センチのキューブ水槽を買って作ろうと思っていたのですが、意外に高価だったので、手持ちの60センチ水槽で始めてみることにしました。奥山英治氏の水槽レイアウトとかが好きなんですが、維持するのが。。。。で、今回は少し熱帯魚水槽のレイアウトを取り入れてみようと思っています。まだまだ水草が入ると思います。150センチ水槽は現在、たこちゃんが以前やっていた片方が高く、傾斜がついたレイアウトをパクらせていただいております。m(__)mこれからも色々と参考にさせていただきますね。

投稿: Zacco | 2006年9月17日 (日) 22時53分

流木のアクが気になるようでしたら、ブラックホールがいいですよ。もうご存知かもしれませんが。

投稿: べーさん | 2006年9月17日 (日) 23時28分

枯れ枝風の流木、素敵ですね!枯れたままでも充分素敵ですが、私はナナを活着させたら、、、などと創作意欲をかき立てられてしまいます。。。水槽のコケですが、水草の絶対量が増え、光量バランスがとれ、さらに肥料を控えめにすると、消えました。硝酸塩もほぼゼロ。嫌気還元は焼成赤玉土(セラミック)のお陰でしょうか。それとも植物が取り込む勢い?オトシンクルスやイシマキガイの餌がなくなる、、、、Σ(゜口゜;ということで、強制的に肥料添加してわざとコケ生やしている現状です。

投稿: さぼてん | 2006年9月18日 (月) 10時41分

>べーさんへブラックホールですね。_〆(。。)メモメモ…探してみます。情報有り難うございます。m(__)m

投稿: Zacco | 2006年9月18日 (月) 19時25分

>さぼてんさんへナナもいいですね。只今1ポット分のナナが余っていますので、考えてみたいと思います。しかし、バランスの取れた水槽の環境をつくっているとは、流石はさぼてんさん。私の家ではバランス崩れまくりです。元々がCRS水槽だったことから、ある程度のコケは餌とばかりに生やしていたのが原因の一つですが、これから色々と考えないといけませんね。(;^_^A アセアセ…

投稿: Zacco | 2006年9月18日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201901/29068114

この記事へのトラックバック一覧です: カゼトゲ水槽(その1):

« 黄変?透明鱗? | トップページ | 台風の爪痕(我が家の場合)。 »