« 例のツチフキはどこから来たのか? | トップページ | お魚キラー »

2006年9月 8日 (金)

稚魚の比較(カワムツとオイカワ)

「さかなをとる!」http://blog.livedoor.jp/simayosinobori/
のnaokiさんのブログをみていて、
改めて稚魚の見分けは難しい。。。と思いました。
そこで、今日は稚魚の見分けを実際の個体を捕まえてきて
してみることにしました。
稚魚と言うにはやや大き過ぎる気もするし、
時期的に少し遅い気もしますが。。。
稚魚はその種しか生息していない河川から採集してきたので、
間違いは無いと思います。

Fi2621396_1e

先ずはカワムツの稚魚から。
サイズは1センチを少し超えた程度。
しかし、このサイズでも大きすぎるかもしれません。
縦縞こそないものの、何となく親の姿に似ています。

次にオイカワ。
この個体は上のカワムツと比べると若干大きいです。
この時期の僅かな大きさの違いはかなりの差を生じますから、
比較の対象としてはやや不適切かもしれません。

Fi2621396_2e

更に背景の条件が違っているので、
分かりにくくて申し訳ないのですが、
まだこの時期は全身が銀色で、
オイカワの方が全体に光沢がある印象があります。

さらにカワムツの稚魚を。

Fi2621396_3e

そしてオイカワの稚魚です。
右へ行くほど大きな個体になっています。
だんだんと吻の部分に赤い点がでているのが分かると思います。

Fi2621396_4e

結論を言うと、
今回の比較は見た方の印象を一定にすること
ができないような少々強引なものになってしましました。
稚魚というには大きな個体しか捕れなかった
こともその一因で、
来年のもう少し早い時期にタカハヤなどの他の稚魚も含めて
再チャレンジしたいと思います。

今回の記事は、このサイズの稚魚を捕った方に
両者を見分ける際に、お役に立てればと思います。

ただし、この他のコイ科の魚がいる所で捕った場合、
更に見分けが難しくなってしまいますね。(;^_^A アセアセ…

|

« 例のツチフキはどこから来たのか? | トップページ | お魚キラー »

→カワムツ・ヌマムツ・オイカワ」カテゴリの記事

コメント

確かにオイカワって稚魚の時、銀色の光沢がありますよね。4枚目の写真くらいの大きさになっていると良くわかります。カワムツは色が濁っているような稚魚の時に確かにそうかなって思うのですが根拠が無かったので良い勉強になりました。稚魚が写せるくらいの近距離撮影できるデジカメ欲しいっす。

投稿: きつね | 2006年9月 8日 (金) 23時38分

わからない。。。( ´△`)あ、色違いだ!(*゜▽゜)ノ・・・な~んて開き直ってみたりします。。。オイカワ稚魚が誕生した時、メダカと間違えていました。。。お恥ずかしい。

投稿: さぼてん | 2006年9月 9日 (土) 10時08分

>きつねさんへ実物を見ると、もっと分かり易いんですが、うまく表現できませんでした。。。マクロレンズを購入して再度挑戦ですね。もっと小さい頃の写真もとりたいので、稚魚の多い、来年本格的に狙ってみようと思います。この写真は撮った写真から切り抜きしたものなので、普通のデジカメでもとれると思いますよ。時間があまりなかったので、もっと綺麗にとりたかったです。

投稿: Zacco | 2006年9月 9日 (土) 20時46分

>さぼてんさんへ今一つ(4つくらいかも)うまく撮れませんでした。(×_×)実物を見ると違いは分かるのですが。。。やはり、カメラをもっと練習しないといけませんね。稚魚は最初はみんなメダカと間違えても仕方が無いと思います。見分けがつくまでは、やはり数をみないといけないような気がします。

投稿: Zacco | 2006年9月 9日 (土) 20時50分

以前、オイカワ、カワムツが共存する川で稚魚を捕りました。大きさはZaccoさんの稚魚同様の1cmぐらいです。私の見分け方は、横から見て目が大きい、ちょっと茶色っぽい、口が丸みを帯びているがカワムツ。カワムツにくらべ目が小さい、口がやや尖っている、色が銀色がオイカワ。と判断しているのですが、これがまた微妙でして^^;更にオイカワよりも体がやや細長く、銀色がもっとキラキラしているのがウグイです。キラキラしすぎて大きい魚に食べられてしまいます。そう!まるでルアーのスプーンの様に光るので、狙われやすいんでしょうね><ちなみに産まれて間もない時はどれがどれだか全く分りません^^;

投稿: たこちゃん | 2006年9月10日 (日) 03時10分

>たこちゃんへこの場を借りて懺悔します。ウグイの稚魚は養殖されたものを以前購入したことがあって(;^_^A アセアセ…その時がちょうど稚魚になりたてのサイズで見たことがある以外、見たことが無いので、面白く読ませていただきました。(我が家にいる3匹のウグイはこの時のものです。)その他のは似ていると思います。あと、福岡県では例の「内水面漁業調整規則」で本当は3センチ以下のハヤ類は捕ってはいけない事になっています。少々古い規則ですが、僕も実は色々な失敗をやっています。次の日がバイトで朝が早かったので、配慮に欠いたコメントをつけてしまいましたが、僕もこのブログを通して色々な事を勉強させてもらっています。これからも宜しくです。

投稿: Zacco | 2006年9月10日 (日) 21時07分

は!そういえば何cmか忘れましたが小さい稚魚は捕ったら駄目!って漁協のパンフレットに書いてあった気が・・・><あは・・・あは・・・^^;Zaccoさんは「配慮に欠けたコメント」と言われていますが、うちのブログに書かれたコメントの事ですか?あれなら全然なんとも思っていませんよ^^っていうか、適切なアドバイスをして頂いて凄く感謝しています^^どうかお気になさらずに^^

投稿: たこちゃん | 2006年9月10日 (日) 23時08分

こんにちは稚魚の比較ありがとうございますでもなかなか難しいです(汗印象としてはカワムツの方がずんぐりしているようですねあとは吻の赤い色素もう一度自分の写真を見直してみます

投稿: Naoki | 2006年9月11日 (月) 19時19分

>たこちゃんへコメントを返すのが遅くなってすいません。m(__)mなんか色々と慌ただしい毎日です。コメントの件ですが、もう少しスマートなやり方があったのでは?とか、色々考えたんですよ。直接書き込むより、もっと他の方法があったのでは?とか。また色々と考えてみます。「小さい稚魚は捕ってはいけない。」程度問題だと思うのですが、現実を考えると大きい個体ばかりとるのも。。。難しいですね。

投稿: Zacco | 2006年9月13日 (水) 22時18分

>naokiさんへ改めて写真にしてみると、難しいですね。(;^_^A アセアセ…実物をみて一度理解してみると、あとはそう迷わない気もするのですが。。。。改めて紹介できるように考え直してみます。あと、ワタカの稚魚もオイカワの稚魚と似ていると書いてある本もありますが、こちらはそうかな?って感じです。

投稿: Zacco | 2006年9月13日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201901/29068111

この記事へのトラックバック一覧です: 稚魚の比較(カワムツとオイカワ):

« 例のツチフキはどこから来たのか? | トップページ | お魚キラー »